オナ禁でぶっちぎりの人生を歩む

オナ禁を通して人生を変える漢のブログ

今までの集大成

お久しぶりです。

 

しばらく投稿をしていなかったわけなんですが、ちゃんとオナ禁はしていました。

 

最近になってようやくオナ禁のことが体系的に掴めてきました。

なので今までの集大成となるようなブログを作ることにしました。

 

それがこちらです↓

オナ禁でぶっちぎりの人生を歩む | 人生は有限である

 

興味がある方は読んでみてください。

32日目

32日目までやってたんですが、今日リセットしました。

エロ禁を破ったのが理由です。

 

まあ今までの経験上、1ヶ月以上のオナ禁をしてる時はリセットしてもそこまでのダメージはなかったので大丈夫でしょう。(ただし連続リセットするとダメージを受ける)

 

今後について

ブログを書くと言うことは、ある程度の人目を気にしなければならず、完全に自分と向き合うことが難しいと感じました。

なのでこれからは基本的にはノートなどに日記を書いていって、ここのブログではあまり更新しなくなるかもしれません。

 

 

15日目 ランニングを取り入れて行く

今日久しぶりにランニングをやって見たんだけど、やっぱりランニングは偉大だなと再認識した。

 

走って見て感じた効果は

・スッキリする

・ランニング後に筋トレしたら、いつもよりも効果的にできた 体が温まってたからだろう

などなど

 

それに加えて、長期的に見るともっとたくさんの効果があるだろう。

具体的には汗は肌を綺麗にする効果があるから、継続してけばサラサラの美肌男になることが出来るだろう。

また有酸素運動によりフェロモンが出やすくなる効果もあるらしく、それも期待できる。

そして当たり前のことだが、体力も着くだろうし、心肺機能も強化されるだろう

 

何より体感レベルでランニングが大切だとは感じている。

トランポリンやサーキットトレーニングなどでも汗はかけるが、ランニングは体全体を鍛えてくれる気がする。

 

 

こんなに効果があるとわかっているランニング。

でもなぜ続かないかと言うと、走り出すまでがめんどくさく、走り出してしばらくしてもめんどくさいからだろう。

 

ただこうやってメリットをちゃんと認識してからやれば続きやすくなると思う。

いい女と継続的に付き合って行く、自分の満足する毎日を送るためにはランニングは必要不可欠だろう。

 

14日目

・やっぱりネット上で出会う女の子のレベルが明らかに上がっている

・物事に対する愛情を感じることが増えた

・女の子とフワッとした暖かい雰囲気を作れるようになってきた。この雰囲気を継続して行けるようになった

・今までよりも深い思考ができるようになってきてる

 

ここまでの変化で、やっぱりオナ禁は効果があるんだと言うことを確信した。

 

以前115日やった時は

・受験中でそもそもストレスがたまりやすかった

・自習室に朝から晩までこもってて、家族以外の人と話すことがほぼなかった。

・筋トレやランニングなどの運動をほぼしていなかった

などの非常に条件が悪い状態でやっていたからあまり効果を感じられなかったのだろう。

 

 

 

 

 

 

 

12日目

自分の理想を思い浮かべながら、それに向かっての行動をしてく。
そのためのオナ禁はあくまでも補助。

でもそれでいてオナ禁によってすごい効果もある。

てな感じのことを考えてる。

11日目

不思議なことなんだけど、ネットナンパで知り合う女の子のレベルが上がってきている気がする。

あんまり女の子に対してレベルとか言うのは気がひけるが、本当に変わってきている。

 

なんと言うか、

「この子となら話してみたいな」

とか

「この子となら付き合ってみたいな」

と思う子と知り合えるようになった。

 

ストライクゾーンが上がったことや、コミュニケーション能力が上がったことも原因の一つではあるだろう。

 

けど他にも「オナ禁の日数が上がるとSNSで知り合う女の子のレベルが上がった」と言っている人がいたから、あながちあり得ないことでもないのだろう。

 

追記

今日感じたことがさらにあったので、本日二回めの記事を書かせてもらう。

 

世の中で結果を出している人に対して素直にすごいなと尊敬できるようになった。

例えばオリンピック選手もそうだし、お笑い芸人とかもそうだし、さらには父親だったりに対してもだ。

 

 

今まではそう言った人たちに対しても色々といちゃもんをつけて「別にそんな凄くねーよ」みたいに思ってた。

要するに器がすげーちっちゃい男だったわけだ。

 

けど今は本当に自然に「あ、すげーな」って思えるようになった。

それとともに自分もそんなすげーやつになりたいなって思えるようになった。

 

これは自分の中でのパラダイムシフトなのではと思う。